初秋の箱根外輪山をぐるっと一周!このコースを回り切れたらトレラン一人前♪

2014年10月4日(土曜日)、湘南ホノルルマラソン倶楽部のイベントで箱根外輪山にトレイルランに行ってきました♪
だんだん涼しくなってくる初秋にトレイルランはサイコーですね!

 

本日は秋の箱根を楽しむにはもってこいのコース

今回のコースはコチラ!

201410hakone-640x433

 

箱根湯本駅に集合した後、箱根登山バスで芦ノ湖畔にある「箱根町バス停」へ移動。
箱根町バス停から芦ノ湖の西側外輪山を反時計回りにぐるっと一周。金時山、明神ヶ岳などを経て箱根湯本駅まで戻ってきます。

今回のイベントは箱根町バス停スタートのロングコースと、乙女口バス停スタートのショートコースの二本立て。
自分はロングコースに参加しました。
ロングコースは距離が約36キロ。累積標高差が約2,000メートル程度です。

ちなみにこのロングコースは「走れるようになったら一人前のトレイルランナー」というお墨付きを得られる入門コースですよ♪

 

箱根湯本駅(7:10)~箱根町バス停(7:50)~道の駅箱根峠(8:05)

 

本日の集合時間は箱根湯本駅に朝の7:00。
ロングコースの参加者は全部で7名。

p1090432-640x480

軽くあいさつを交わした後、駅のコインロッカーに荷物を預けてバス停へ移動。
湯本駅からバスに揺られること40分弱で芦ノ湖畔にある箱根町バス停に到着しました。

dsc00326-640x480

土曜日の箱根町バス停周辺。周りには箱根関所跡や美術館などの観光スポット多いのですが、さすがに朝8時前はひっそりとしています。

dsc00328-640x480

箱根と言えば箱根駅伝。駅伝の銅像があります!
銅像の前で本日のスタート記念写真。みんな引き締まったイイ脚していますヨ!

ちなみに自分はおニューのトレランシューズです。
サロモンの「センスマントラ」を買いました~♪

dsc00327-640x480

天気予報は晴れだったのですが、雲が多い空模様です。今日は一日こんな感じかな?
そんなに寒いというほどでもない感じ。走るにはベストコンディションです。
バス停周辺で軽くストレッチした後、早速スタートします。

箱根町バス停から三島方面へ10分ほど舗装路を登っていくと「道の駅箱根峠」に到着。

dsc00329-640x480 dsc00330-640x480

お店はやっていませんがトイレを済ませていきます。
この先はしばらくトイレが無いですから。

dsc00331-640x480

舗装路をひたすら登ってきます。

dsc00333-640x480

道の駅から見た芦ノ湖畔の箱根神社。赤い鳥居がシンボルです。

道の駅の前の道路のちょうど反対側に箱根外輪山へのトレイルの入り口があります。

dsc00334-640x480

本格的なスタートはここから!

 

箱根峠(8:10)~山伏峠(8:54)~三国山(9:22)~湖尻峠(9:41)

 

箱根峠の登山道。非常にきれいに整備されていますし、アップダウンもそれほどでもないので気持ち良く進めます。

dsc00335-640x480

木の根っこも多いので気を付けないと・・・。すこし路面がぬれていて滑りやすくなっていました。

dsc00336-640x480

 

登りながら写真を撮るとやっぱりブレル。(-_-;)

dsc00337-640x480

 

森の中のトレイルをしばらく進むと、途中で眺望が開けるポイントに出ます。
「海の平」というところ。景色が良いと気分も上がってきます!

dsc00338-640x480

 

左右を藪に囲まれて景色を眺めることはできませんが、とても走りやすいトレイルです。

dsc00339-640x480

 

隊長もかっ飛ばしモード!(*^^)v

dsc00340-640x480

 

今回のイベントにはメンバー以外にビジターさんも2名参加してくださったのですが、お二人とも早いです♪

dsc00341-640x480

 

藪のトンネルを快走ちゅう♪

dsc00342-640x480

 

行け行け、ゴーゴー!

dsc00343-640x480

 

これから向かう三国山の山頂が見えてきました~♪

dsc00344-640x480

 

ススキの丈も高くなってきましたね~。秋も近いです。

藪から茂っているアザミでふくらはぎが傷だらけです((+_+))

dsc00345-640x480

 

空は曇っていますが、芦ノ湖の眺めは良いですよ~♪

dsc00346-640x480

 

箱根峠から1時間弱で山伏峠に到着。ここにはレストハウスがあります。

今朝は朝早くから営業しているようですね。

ちょっとだけ小休止をした後、先に進みます。

dsc00347-640x480

 

ここから先はだんだんと荒れたトレイルになってきました。

調子に乗って走っていたら、木の枝で足を滑らせて転んでしまった。イテテ((+_+))

dsc00348-640x480

 

登り坂はゆっくりと進んでいきます。

dsc00349-640x480

 

三国山に到着。

たぶん道標が立っていなければ素通りしてしまうようなポイントです。

眺望も何もないのでおもしろくないっす。(-_-;)

dsc00350-640x480

 

湖尻峠まではあと2キロちょい。がんばって進みましょう。

dsc00351-640x480 dsc00352-640x480

三国山からは下り基調のトレイルなのでかっ飛ばしていきます。

隊長のペースが速すぎて付いていくのがやっとです。

dsc00354-640x480

・・・あっという間に隊長の姿が見えなくなってしまった。。。

dsc00355-640x480

湖尻峠に到着。芦ノ湖スカイラインを横断します。

dsc00356-640x480

 

ここまでは結構いいペース。想定タイムを10分ほど上回っています。

曇っていなければ、このあたりから富士山や駿河湾が見渡せるのですが・・・。
まぁ、天気ばかりはどうにもならないですからね。

 

長尾峠(10:30)~丸岳(10:58)~乙女峠(11:20)~金時山(11:52)

 

湖尻峠で小休止した後、すぐに先を目指します。

湖尻峠からは少し登り返し。この登りがちょっとキツイ( ゚Д゚)

dsc00358-640x480

 

登りきったところで眺望が開けます♪

dsc00359-640x480

眼下に広がる芦ノ湖の景色。少しガスが出てきました。

さらに先へ先へと進みます・・・。

dsc00362-640x480

 

 

登山道と芦ノ湖スカイラインが並走するポイントに展望台があります。

こっちの景色のほうがきれいかな?

dsc00364-640x480

 

このあたりのトレイルも走りやすいです♪

目の前の真ん中の山。電波塔がたっているのが丸岳。

その右奥に見える雲のかかった山が金時山です。

まだまだ先だなぁ。(*´Д`)

dsc00371-640x480

 

しばらく両サイドを藪で囲まれたトレイルを進んでいきます。

dsc00367-640x480

 

長尾峠に到着。意識していないと通りすぎてしまうポイントですね。

長尾峠の先で時間調整をした後、丸岳を目指します。

丸岳に到着!あれだけ遠くに見えた電波塔が目の前に。。。

dsc00372-640x480

 

丸岳の頂上ベンチで一休み♪
ここまで結構ハイペースで来たのでちょっと疲れましたね。

dsc00373-640x480

 

丸岳から見た芦ノ湖の様子。うっすら雲の中。

丸岳からは下り基調のトレイルが続きます。

dsc00375-640x480

 

丸岳頂上から15分とかからずに乙女峠まで下りてきました。

乙女峠の富士見展望台に登ってみましたが、あたり一面がガスの中で何も見えません。残念。((+_+))

dsc00377-640x480 dsc00378-640x480

今までのトレイルはほとんどハイカーの姿は見かけなかったのですが、ここから急にハイカーが増えました。

渋滞に巻き込まれつつ登っていきます。

dsc00379-640x480

乙女峠から先は勾配が急にきつくなります。

標高が高くなるについれてガレガレの岩場になってきました。

dsc00380-640x480

 

ガレているのですが、ハイカーが多くて人気のある山なので登山道は整備されています。

dsc00381-640x480

山頂に近づくにつれて周りの視界が悪くなっていきます。

dsc00382-640x480

山頂の山小屋が見えてきました!

もうすぐ中間地点の金時山山頂です。

dsc00385-640x480

そして無事に山頂に到着~♪

ただガスのため眺望は全くなし。それでも山頂付近は多くの登山者でにぎわっていました。

p1090462-640x480

みんなで集合写真!

dsc00384-640x480

山頂の山小屋でガソリンを補給する隊長とすーさん。
自分は飲むと足にクルのでコーラで栄養補給です♪

この金時山山頂の山小屋はサービスがとても良いのですよ。
ミカンや金太郎飴などサービスしていただきました。

ここでしばし休憩。眺望はなくてもやっぱり山頂は気持ちいいものです。

ただじっとしていると少し肌寒くなってきました。
あまりじっとしていると風邪ひきそうなので、ぼちぼち先に進みます。

 

金時山(12:15)~矢倉沢峠(12:41)~火打石岳(13:06)~明神ケ岳(13:43)

 

金時山からの下山道はハイカーで渋滞していました。

小さい子供がゆっくりと降りていくのを微笑ましく見守ります。

dsc00386-640x480

山頂では眺望が全くなかったのですが、少し下りれば景色も見えてきます。

dsc00387-640x480

nakaやんも快調?

dsc00389-640x480

 

下り坂を順調なペースで降りていきます。

あっという間に矢倉沢峠に到着しました。

dsc00392-640x480

 

比較的走りやすいトレイルです。

dsc00393-640x480

 

つい最近まで矢倉沢峠のお茶屋さんは閉まっていたのですが、最近また営業を始めたそうです。

飲み物やデザートの価格も良心的なので利用してみては?

dsc00394-640x480

矢倉沢から明神ケ岳を目指していきます。

dsc00395-640x480

登っては下って、下っては登っての繰り返し。

この繰り返しが一番足に堪えるんですよね・・・(*´ω`)

dsc00396-640x480

火打石岳に到着しました。ここも眺望はありません。
この場所は山頂ではないのですが、山頂に行く登山道はないのでここに道標があるのですね。

dsc00399-640x480

火打石岳の先は少しゴロゴロとした岩場があります。でも走れるトレイルです。

dsc00402-640x480

ただ、ボチボチ足にも疲れがみえてきてペースがなかなか上がりません。

dsc00400-640x480

先へ進んで明神ヶ岳の手前くらいに来ると、コースの前方にピンクの人影が・・・。

dsc00403-640x480

おー、乙女口からスタートしていたショートコース参加のメンバー2人に追いつきました♪

ショートコース参加組は全部で10名いたらしいですが、早いペース組とのんびりペース組の2つに分かれたようです。

dsc00404-640x480

彼らを吸収し、稜線上のトレイルを走っていきます。

 

dsc00405-640x480

そして明神ヶ岳に到着~♪(^。^)y-.。o○

ガスっていて何も見えない。。。

晴れていれば富士山の絶景ビューポイントですよ。

dsc00406-640x480 dsc00408-640x480

 

とりあえずショートコースの二人とロングコースの先行隊のメンバーで記念撮影。

この辺りくらいで足がつりはじめるメンバーもでてきました。

後は箱根湯本駅まで下り基調のトレイルが続きます。がんばっていこー!

 

 

明星ケ岳(14:30)~塔ノ峰(15:24)~箱根湯本駅(15:56)

 

dsc00410-640x480

明神ヶ岳で後続のメンバーと合流した後、次の明星ヶ岳へ向けて出発します。

ここからはゴールまでそんなに距離が無いので、メンバーの走力に分かれて各自のペースで先へ進みます。

dsc00413-640x480

 

走りやすいトレイルが続きますよ~。明神ヶ岳から箱根湯本まではハイカーに出会うことは全くありませんでした。

dsc00414-640x480

 

明星ヶ岳の手前に来ると開けたところに出ます。

dsc00415-640x480

隊長率いる先発隊は、明星ヶ岳を完全にスルーして先へ進んでいきます。

・・・明星に気付いていない?

dsc00419-640x480

 

明星ヶ岳の山頂に到着しました。

ここの山頂は全くといって良いほど眺望がありません。

道標しかないので、知っていなければ気付かないかも?

隊長率いる先行隊はかっ飛ばしていったのですが、ビジターの方がちょっと遅れてしまったので、自分は明星ヶ岳でその方を待つことにしました。

dsc00424-640x480

明星ヶ岳山頂でビジターの方と合流した後、2人で先へ進みます。
後続にあとメンバーが4人いましたが、ベテラン揃いなので大丈夫でしょう♪

dsc00425-640x480

 

この先も道の良いトレイルが続きます。

明星ヶ岳の次に行くのは塔ノ峰。

dsc00426-640x480

 

まだ15時前ですが、曇っているので少し薄暗くなってきました。

明神ヶ岳から降りてしばらく行くと途中で舗装路に出ます。宮城野林道です。

ここから数百メートル舗装路を下っていくと、塔ノ峰の入り口に着きます。

 

 

塔ノ峰への入り口は少し登り坂。

dsc00427-640x480

 

最後の登りです。足は結構パンパンになってきました。
そして塔ノ峰に到着。あいかわらす眺望は無し。

このコースは走るのにはすごく良いトレイルなのですが、眺望がほとんどないのでハイカーにはあまり人気が無いのかもしれないですね。

塔ノ峰の登山道を下山していくと阿弥陀寺というお寺に出ます。

dsc00429-640x480

ここまで来ればゴールまではあとちょっと。

dsc00430-640x480

 

境内を抜けていくとあとは舗装路の下りです。

塔ノ沢の上の方に出てくる感じですね。

最後は軽くジョグしながら駅へ向かいます~♪

dsc00431-640x480

そして何とか16時前に箱根湯本駅に到着~♪ (^o^)丿
先行していた隊長たちとのグループとも合流しました。

朝の8時前に箱根町のバス停を出発してから約8時間、36キロほどの行程でした。
累積標高差は約2,000メートル。スタート地点までバスで登ったのでそれほどでもないですかね。

 

アフターラン

 

この後、箱根湯本駅から歩いて5分の「弥次喜多の湯」(土日の入浴料1,200円)でゆっくり温泉で汗を流しました。
走った後の温泉は気持ちよいです♪

p1090475-640x480

温泉の後、小田原駅前の居酒屋に移動してみんなでお疲れ様会 (^O^)
締めはやっぱりビールで乾杯ですね♪

いつものように盛り上がって飲みすぎちゃいました。。。
結局、二次会まで飲み行って帰りは終電・・・。
今日は走りも飲みも充実した一日だったなぁ!

やっぱり仲間とワイワイやるのは楽しいですね♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします