第9回湘南国際マラソンに参加!フルマラソンは簡単ではないと実感・・・

2014年11月3日(月・祝)、神奈川県で行われた第9回湘南国際マラソンに参加してきました。

神奈川で行われるフルマラソンは数が少ないので勝負レースと決めて臨みます。
なんとかPBは更新できたけど課題が残ったレースでした。

 

湘南国際マラソンとはこんなレースです

 

湘南国際マラソンは、神奈川県の湘南地域の海岸線を走るコース。

20141103syonankokusai-640x276

大会にはフルマラソンのほか、10キロ、ハーフマラソン、ファミリーラン、車椅子ランなどの種目もあります。

全体では23,000人ものランナーが参加するマンモス大会。

神奈川で最も大きいフルマラソンの大会です。

自分がエントリーしたのはフルマラソン。ちなみに参加料は12,500円です。高いね・・・(-_-;)

 

スタートまで

 

自宅からは電車で最寄駅のJR東日本東海道線の二宮駅へ。

二宮駅近くのコンビニで、クラブのメンバーと合流して徒歩で会場まで行きました。

ただ、二宮駅から会場の大磯プリンスホテルまでは歩いて40分くらいあります。行くまででけっこう疲れちゃうの…。

7時30分には会場に到着。テントを設営して荷物置き場を作ります。

着替えをしたり、トイレに行ったりしているとあっという間にスタート1時間前になってしまいました。

マンモス大会なので、早めにスタート地点に整列しなければなりません。

スタートブロックは過去の実績タイムなどを基準に、早い人たちのグループからA~Gの7グループに分けられます。

ちなみに自分はBグループからのスタート。

dokidoki・・・

スタート30分前くらいに集合場所から西湘バイパスのコース上のスタート地点に移動します。

天気も良くて暑いくらいです。遠くにスタート台が見えます。

後ろを振り返ると富士山も良く見えましたよ~♪

そわそわドキドキしながらスタート時間が来るのを待ちます。

そして午前9時、時間通りにスタートの合図が!(*´з`)

 

スタートから20キロまで

 

やはりこれだけの人数がいるとスタートは渋滞になります。

まぁ焦ってもしょうがないので、周りのペースを見ながらゆっくりスタート。

とりあえず、キロ4分30秒のペースで行こうと考えていたので少しづつペースを上げます。

 

1km~5km   23:02

 

想定ペースよりも32秒も遅い。渋滞に巻き込まれたとはいえ、なかなかペースが上がりません。

ちょっと最初から焦りの気持ちが芽生えてしまいました。

 

6km~10km 22:30

 

6キロから10キロまではぴったり4:30/kmペースに合わせていきました。

ただこのあたりから体に重さを感じています。

 

11km~15km 22:34

 

この区間もほぼ想定ペースで行きましたが、結構いっぱいいっぱいです。

コースも茅ヶ崎から海沿いの134号線に入り代わり映えのしない風景に・・・。

気持ちが切れそうに…。

 

16km~20km  22:48

 

ちょうど江の島の折り返しを過ぎたあたりでガクンとペースが落ちてしまいました。

それまで何とか維持していたペースも、20kmの時に4:40/kmまでダウン。

カラダも重いし足も重い。こりゃやばいなぁと思い始めました。

まだまだ20km以上あります。

やむを得ずペースダウンをすることにしました。

ちなみに自分は気付かなかったのですが、辻堂辺りのコースで火事騒ぎがあったらしいです。

 

20キロからゴールまで

 

21km~25km 23:21

 

20キロ過ぎたあたりから足がかなり重くなってきました。

気持ちは頑張っているのですが前に進んでいかず・・・。

 

26km~30kn  24:02

 

なんとか気持ちだけで繋いでいきます。

ペースを上げようにも上がっていきません。

何とか4:40台/kmのペースを維持しようと頑張るのですが、次第にペースが落ちていきます。

茅ヶ崎と平塚を結ぶ湘南大橋の上を通過するとき、太陽の日差しが照り付けてどんどん体力を奪っていきました。

体中から塩吹いて粉だらけになってます。

 

31km~35km  25:46

 

完全にペースダウンです。5:00/kmもオーバーし始めました。

西湘バイパスに上がる手前にクラブの代表たちが応援団エイドを作っていてくれたので、何とかそこまでは気合で走っていったのですが、足も悲鳴を上げ始めていました。

 

36km~40km  32:19

 

そして36キロ過ぎ。。。

左足のふくらはぎがピキーンっと悲鳴を上げる・・・。

一瞬で思いっきりツリそうになったので、ペースダウンして足の様子をうかがいながら走ります。

ちょっとペースを上げようとするとまたツリそうになってしまうので、早歩きくらいまでのペースダウンを余儀なくされました。

うぅ、まだ5キロ以上あるのに・・・。

焦る気持ちもありましたが、ここで無理してしまうと故障してしまうので気持ちを抑えてスローペースでゴールに向かいます。

それでも何とかジョグペースなら進めそうだったので、無理しないペースで走りはじめました。

 

41km~Finish  16:17

 

そして最後の2キロちょいは気持ちだけでゴール!

最後はスパートかけたかったのですが、少しスピードあげようと思うと筋肉が悲鳴を上げたので無理せずジョグで走り切りました!

259_03-640x427

公式記録ではありませんが、自分の時計で3時間29分50秒。

なんとか「サブ3.5」だけはクリアしたかったので、気合でゴールしましたよ♪

 

アフターラン

 

ゴール後は他のメンバーたちが帰ってくるのをのんびり待ちます。

帰ってきたメンバーたちの話を聞くと、やっぱり今日のコンディションはみんなキツカッタみたい。

気温も最高23℃くらいまで上がっていたみたいだし、風も比較的強かったし・・・。

でも環境はみんな一緒だからしょうがないよね・・・。

 

レース中はザバスのピットイン(ゼリー飲料)と水しか補給してなかったので、ゴール後はかなりのすきっ腹。

みんなおいしそうにビール飲んでいたので、自分も生ビール買って飲み干しました。

そしたら急に気持ち悪くなってグロッキーに・・・。

フラフラしながら行列のトイレに並び、思いっきりリバースしちゃいました((+_+))

 

どうやら脱水症状を誘発しちゃったようです。日陰のないところにずっといたのも悪かったみたい・・・。

しばらくフラフラしていましたが、水たっぷり飲んで1時間くらい日陰で休んでいたら復活しました。

 

みなさん、フルマラソンゴール後すぐにビールはやめておいた方が良いですよw

 

続々メンバーたちもゴールして戻ってきて、35キロ過ぎで応援してくれていた代表たちも帰ってきました。

みんなで記念撮影っす!

 

このあと、会場から二宮駅まで歩いて帰りました。

疲れた足で40分以上歩いて駅に到着・・・(-_-;)

そのあとは小田原まで移動して「万葉の湯」で1時間入浴(1時間だけなら通常の半額近くの値段で入浴できます)。

お風呂の後は近くの居酒屋で懇親会して帰りました♪

(ビールでグロッキーになったのに懲りずに飲んでおります・・・(^^ゞ)

 

 反省点は3つ!

 

今回のレースは課題が多く残る結果となってしまいました。

今後のために反省しておきます。

 

(1)フルマラソンに向けての練習をちゃんとやる。

30キロ走などのペース練習をほとんどしていませんでした。

やはりペースを考えたロードでの練習は必要ですね。

この2~3か月間は山ばっかり行っていたので練習らしい練習はあんまりしていなかったからなぁ。反省です。

 

(2)レース中の補給を考える。

今回のレース中はほとんど補給をしませんでした。給水も水中心です。

レース前にはしっかり補食をしたので、エネルギー切れということはありませんでした。

おそらく一番の原因は「塩」だと思います。

思いのほか天気が良かったので、体の中の水分が相当出ちゃったんだと思います。そこに塩分の流出もあったのかと。

実際にゴール後は体中真っ白になるほど塩吹いていました。

塩分の補給は考えないといけないですね。

 

(3)減量を考える。

現在、身長173センチ体重66キロ。

ここのところ体重に変化はないのですが、やはりもう少し減量を考えてみようかと思います。

あと3キロくらいは落とした方がいいかもしれないな。

 

とりあえず次のフルマラソンは来年の3月1日の静岡マラソンです。

あと4ヶ月あるので、それまでには何とか調整して次こそは「サブ3.15」達成したいと思います!(^o^)丿

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします