会社設立サポート

自分で設立するよりも実はオトク? 専門家によるサポートも充実しています

会社設立サポート

自分で会社の設立手続きをするよりも会社設立の専門家に依頼してしまった方がコストが抑えられるってご存知ですか? 40,000円以上もお得になるうえ、会社設立時に気を付けなければならないポイントや節税のコツまでアドバイスを受けることができます。せっかく会社を作るのであればメリットを最大限に享受したい方のために豊富なノウハウでサポートしますよ!

具体的なサービス
  • 会社にするメリットを判断できる「法人化シミュレーション」
  • 会社設立のために必要なアドバイスと資料の作成
  • 申請書類や届出書などの提出も完全フルサポート
  • 会社設立に合わせた創業融資や補助金・助成金の提案
  • 設立後の経理処理や申告手続きなどもトータルでサポート
おすすめポイント1

設立手数料0円! 地域最安値で起業家をサポート

自分で設立するよりも40,000円もおトクになります! 地域の専門家が地元の起業をバックアップします
おすすめポイント2

最短2週間で設立! フットワークの軽い対応でサポート

走る税理士ならではのフットワークで設立手続もスピードアップ!急ぎのお客様にも対応しています
おすすめポイント3

税理士だから分かる! 最大限の節税メリットを提案

税の専門家だからこそ使えるコツがあります。法人を活用した最大限のメリットを受けましょう!

こんな方にオススメ!!

個人事業の売上が1,000万円を超えた方

鈴木
売上が1,000万円を超えると消費税の納税がドカンと来ます。
節税のメリットが一番大きくなりますよ。

副業対策や相続対策をしたい方

鈴木
合法的に副業をしたり効率的に相続対策したい場合には、
会社を作って活用していく方法があるんですよ!

ビジネスの規模を拡大していきたい方

鈴木
やはり個人事業よりも会社組織の方が信用力も高くなります。
どうせビジネスを大きくするなら会社にしちゃいましょう!

会社設立サポート料金

設立を希望される会社の種類に関係なく同一料金でサポート!

設立手数料50,000円+実費相当額

※ 合同会社の場合は実費相当額約90,000円、株式会社の場合には実費相当額約230,000円が発生します。

▼ 会社設立サポートにあわせて税務会計サポートにお申し込みの場合

設立手数料が0円になります!

※ 税務署への届出書などの作成費用(10,000円)が別途発生します。

サポート料金例

ご依頼のケース内容
建設業で株式会社を作りたい

個人で建設業を営んでいた方から法人成の相談を受けて設立手続。建設業の許可申請も検討していたのでそちらの手続きもスムーズにいくように準備!

このご依頼でかかった費用
登録免許税150,000円+公証人費用51,140円=実費分201,140円
司法書士手数料約30,000円
設立サポート手数料54,000円
合計 約284,000円
会社設立に併せて税務・会計顧問サポートの申込があったので弊社の設立手数料は0円!
実費相当の230,000円ちょっとで会社設立!
ご依頼のケース内容
整体院で合同会社を作りたい

個人事業の売上が増えたので節税対策のために法人化を検討。合同会社であれば設立費用も安いうえに法人のメリットも受けられるのでおススメです!

このご依頼でかかった費用
登録免許税60,000円のみ
司法書士手数料約30,000円
設立サポート手数料54,000円
合計 約144,000円
会社設立に併せて税務・会計顧問サポートの申込があったので弊社の設立手数料は0円!
実費相当の90,000円ちょっとで会社設立!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします